杉林建設株式会社

HOME >  注文住宅  > 和みの住

和みの住(なごみのすまい)

日差しとそよ風を感じる、くつろぎの住。

積み重ねた思いをこめて始める、第二のステージ。
円熟の世代にふさわしいのは、自分らしく、夫婦らしく、楽しめる住まいです。
心地よく、美しく、風雅である。
そんな茶人も愛した本格数寄屋造りなら、ひと味ちがう
こころ豊かな日々を手に入れてみませんか?

「和みの住」は本格数寄屋造り。茶室建築の意匠や考え方、茶道に通じる「侘び」の精神を取り入れた建築様式です。はるか安土桃山時代、「数寄屋」は茶室を表し、茶の湯や和歌、生け花など風流を愛することが「数寄」でした。

夏の涼しさ、冬の日差しのあたたかさを感じられる家。暑い季節の風の涼しさ、寒い季節の日差しの穏やかさを感じることで、四季の訪れをよろこべる住まい。四季の移り変わりを心地よく感じる暮らしがそこにあります。

この住まいの魅力は、極上の心地よさです。自然素材を生かしたやさしい肌ざわりと色合い、家の中を通り抜けるそよ風、聞こえてくる小鳥のさえずり、かすかな葉音。五感で堪能する、やすらぎとゆとりに満ちています。

自然を身近に感じる本格数寄屋造りは、私たち日本人が心からくつろげるもの。明るい縁側で素足を思いきり伸ばしたり、刻一刻と変わる陽光の陰影を眺めたり。おだやかな安心感に包まれて、この上ない開放感を味わってください。

すべて自由設計。のびやかに、ゆったりと。心地よさを感じる家。あなたのセカンドライフ物語をオーダーメイドでお創りいたします。

のんびりが似合う、心おちつく和室のある家。

趣深い空間が、ほっとする時間を紡ぎだします。和室とそれを囲む縁側では、心身ともにリラックス。寝室は一番奥に配置し、プライベートスペースをつくりました。平屋建ながら、思い出の品々を収納できる屋根裏収納も備えます。

風情を肌で感じながら、シンプルに暮らす家。

日本ならではの雅やかなしつらえと、現代のライフスタイルが融合。粋な坪庭や長い濡縁を備えながらも、バリアフリー仕様。椅子の生活で本格数寄屋造りを味わっていただけます。ご希望に合わせたオーダーメイドのプランで、人生最高の住まいを実現しませんか。

お問い合わせ・資料請求[資料送料無料]

メールフォームでのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求フォームへ

お電話でのお問い合わせ
0564-22-5215

ショールーム紹介